読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

眠気に勝てない馬鹿な女の話

連日飲み過ぎている薬のせいか焦点が合わない。ドアノブに準備は出来ていて、 床にも分厚いホットカーペット用の絨毯を敷いた。 首にネクタイ(廊下から上を通してるので3本必要だった)を巻きつけて、何かで見たタオルを巻いたほうがいいという情報をもと…

音楽ばかり聴いている

本を読んで無いので感想文も書けない。 ただただ寝転んだ日々。 最近は脳の調子があまり良くない。元々良いことは少ないが近頃は特に波が激しく、衝動を抑えることが難しくなることがある。 疲れてるのだから休みなさい そう言われるのだけれども、その休ん…

奥歯について、再び

二階堂奥歯について考える時、どうしても人生として完結してしまったものについて考えざるを得ない。坂口恭平の、現在進行形の「生き延びるために書き続ける」こととのコントラスト。死の誘惑に対してもユーモアを持って切り抜けていく姿勢。完全なる躁鬱の…

立ち上がる

コメント返事できなくてごめんなさい。 仕事で睡眠が阻害されて、だいぶ考える力が劣ってしまった。 昨年は2月くらいから調子を崩し、料理が出来ない、お風呂に入れない日々が続いていた。まだまだ回復途中だけれど、心は少し浮上し始めている気がする。 表…

しぶとい

まだしぶとく生きてる。 かわいそうだから。 遺された家族のことが歯止めをかけるんだ。 そんなことに思いを馳せるほどだから、たいしたことないんだろう。 そこを超えてしまうくらいの苦しみではないってことだ。 人のことを考えられるほど、余白があるんだ…

リミット

また衝動がやって来た。堪えている。消えてしまえという気持ちと、生きなければいけないという気持ち。同量で存在している。さよならを、言うべき人を考えて、わたしは実に多くの人に支えられて生きてきたのだということを、実感するのだった。耐え難い痛み…

はじまり。

これからはちゃんと本を読もう。何度も言ってるけど。準備を進めなければ。 やるべきことをしっかりして、そして自分の目標をちゃんと達成するんだ。 わたしには、できるはず。 今までだってやってきたんだから。 言い聞かせる。 変化できる。わたしは変わる…

避暑

実家で過ごす時間。 ねこたちとのんびり。 何かが変わっていく。静かにだけど変化してく。心が浮上してく。 たくさん傷つかないように。 歩き疲れないように。 わたしを守って。わたしが守って。

助けて

一日中ベッドの上でした。寝汗をかいて、起きたり寝たり。友だちからのラインで目が覚めたり。もういろんなことがダメなのかもしれなくて、だけど、受け入れがたさと、諦めとがごちゃごちゃに混ざり合って。 信じてよい人とそうでない人の区別がつかず、何を…

1人の死

1人、死んでしまいました。やり取りしていた人。最初は止めていたのだけど、意思が硬くて、事情も分かったので、「その日まで」やり取りは続けようと言って、少しずつだけど話していた。でも最期は、「さよなら」も言わずにいなくなってしまった。確かに最初…

孤独感癒えない

孤独感に耐えられなくなる。 慢性的に抱えている空っぽ。 誰かと話したいのに、助けて!って言いたいのに、言える人がいない。 受け止めてもらえる気がしない。 眠りに逃げることも難しくて、意識ある間は苦しむだけで。 早く、ここから抜け出したい。 何を…

脳について

わたしは、脳、なのだろうか? 脳がわたしの言うことを聞いてくれない。そう思っているのもまた脳で、では、言うことを聞かない脳は誰が操作しているのでしょうか。わたしだとしたら、言うことを聞いてくれるはずで、自分のものでありながら、コントロールで…

頭痛

低気圧のせいか、頭痛がする。 カウンセリングと診察。また喋り過ぎた。リチウム増量。波のサイクルが速い。 日によって変化するくらい。 この身体と、この心から、逃げようとしていたわたしは誰なのだろう? そこから逃れたとしたら、何が、誰が、残るのだ…

はたらく

前の職場の施設長に頼まれて、また福祉のお仕事始めた←懲りないwww 泊まりの仕事、そして1人で頑張らなきゃいけないのでなかなかしんどい場面もありますが、なんとかやってます。

わたし…

どうなっちゃうんだろう。 悩みと迷いと不安しかない。 ちなみに忍耐力はない。でも、人を困らせるようなワガママは言わないことにした。 人に匙を投げられることが怖いから。 誤魔化しながら生きられる?

暑い…

本が読めていない。だから感想も書けない。いつも眠くて怠いのに眠っていない。 暑いからってアイスを食べたら甘くて気持ち悪い。また1人でぽつんとして。 誰もが忙しくて、わたしのことなど思い出さないという妄想に取り憑かれる。 何を捨てて、何を残して…

いきている

心配してくれる人のいるありがたさよ。 身に染みて感じた。 そのために、言葉を尽くしてくれる人がいる。支えてくれる人がいる。 優しくしてくれる人が、いる。 人間って…、、、 なんか、 もう、泣けてきちゃうわ。 ありがとう。救ってくれたみなさん。 すき…

ありがとう!!!!!

今までありがとう! ごめんね! を言えなかった人へ。 本当にありがとう。 さようなら。

いしょ

親に遺書を見せた。生きてるうちに。 バカだ。 「前にももらったことある!」って言われた。 笑える。 バカすぎる。ウケる。 てか、何かが間違っている。 順番逆だろ。・゜・(ノД`)・゜・。

3

まだ準備が出来ていない。何を遺して、何を捨てればいいのか。 いつそれを実行すればいいのか。 衝動ではなく、しっかりと、最後くらいは整理していきたい。 ここまで、何を得て、何を失ってきたのだろう。 得たことすら、持って行くことが出来ないのだから…

3

夫へ ここまで来るまでに、沢山の壁がありましたね。よく決意して、私の元へ来てくれました。 とても大きな葛藤があったと思います。 いろんなことを乗り越えて、やっと平穏な日々を掴んだのに、こんなことになってしまってごめんなさい。 今、一生懸命仕事…

2

父、母へ いままでこんなにワガママ放題で、でもやりたいようにやらせてくれてありがとう。 愛情って何なのか教えてくれてありがとう。 人間として本当にすきだよ。 親子の関係を超えて、本当にすきだよ。 出会えて良かった。 育ててくれて、支えてくれてあ…

1

今まで、わたしの人生に関わってくれたみなさん。家族、友人、恋人、どんな小さなやりとりでも、少しの間でも、話してくれた方々。感謝しています。 人と人の心が、繋がる瞬間が好きだった。こんな、ぐちゃぐちゃで、無価値に見える人生でも、沢山笑ったし、…

疲れた

甘え過ぎた人生を、どう清算すればいいのだろうか。何のために生きているのかと、考える時、そんなことは考えなくていい、ただ存在しているだけでいいのだ、と思うようにしてきた。 でも、それももう限界かもしれない。

音に責め立てられる

物音に過敏で、いちいちヒヤッとする。外からの音。車、自転車のベル、人の話し声、生活音、家のテレビの光と効果音。 そこから逃げる。 しんとして、ひとりになりたい。 頭を空にして、じっとしていたい。きっと書くことだけはやめられないかもしれない。だ…

LINE

昨夜、思い立って、LINEをぶった切りました。削除です。 交換したんだろうけど、これ誰だったっけ?みたいな人とか、もうやり取りしてない人とか、繋がってる意味あるのかな、と思って。 ブロックするだのしないだの、そんなの気にするような関係性いらない…

「本を読みすぎるのは良くない」と、この人生で何度か言われたことがあります。 最近その意味が何となく分かってきた気がします。

雨の日

朝、目覚めたら、久しぶりにすごい雨。 窓から入ってくる風は冷えていた。沢山眠ったはずなのに、満足感が得られない。魂だけの甘い世界から不自由な肉体の中に閉じ込められる現実世界へと引きずり降ろされた感覚。 誰もが、「わたし」という存在を忘れ去っ…

飲んだ次の日

飲んだ次の日のテンションの低さに、何か名前はないのだろうか? この、陥る感覚。脳が完全には働かず、半分眠っている状態。思考能力が低下。単純なことしかできないし、出来ても、気が入らない。 普通の人は、それも含めて、二日酔いと呼ぶのかもしれない…

無題

なかなか言葉にして人に伝えられないし、聞いて欲しいつらさも、連絡先見るだけで何も動けないから、せめてここに綴ることで、紛らそうと思った。しんどいです。どこか遠くに行って静養したい。それ自体も曖昧。どこでどうしたいのかわからない。イメージす…

EXIT

なんと、ずっと書いていない!しかももう5月に入っていた。何でしょう、この調子の悪さ。本の文字を追うことができない。集中力が続かない。こんな時期がたまに訪れる。そんな時はじっと我慢。でも、言葉は発することができるはず。そこから「リハビリ」を…

『ウィトゲンシュタイン哲学宗教日記』

ウィトゲンシュタイン 哲学宗教日記 作者: ル-トヴィッヒ・ウィトゲンシュタイン,イルゼ・ゾマヴィラ,鬼界彰夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2005/11/18 メディア: 単行本 購入: 11人 クリック: 134回 この商品を含むブログ (69件) を見る 『ウィトゲン…

バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト プレミアム・エディション [DVD] 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント 発売日: 2005/10/21 メディア: DVD 購入: 4人 クリック: 221回 この商品を含むブログ (599件) を見る ううう。 切なくなってしまった。 人生は選択…

生きようとしているのだ

今朝、友達に送ったLINEを、忘れないようにここに転記しておきます。また迷ったら、この場所に戻って来られるように。 おはよう! わたしは、今朝も昨夜の気持ちを維持したまま起きたよ。 改革をね。 辛がっているのは、自分の脳だし、他人(自分以外の誰か…

青空

何となく、本が読めず、映画も観られない日々が続いている。 それで、ここのブログで書こうとしていた趣旨(読書や映画や音楽の感想)とずれる、自分の内面のことばかり書き綴っていまう。けれど、いまはそんな時期なのかもしれないと諦めて記録しておきます…

空っぽ

ここ数週間、自分が空っぽになったような気分が続いている。その空洞化した部分が埋まらない。好きな本も映画も入ってくることができない。誰かや何かに埋めてもらうものではない。わかっている。それでも何かに期待をしてしまう。 急激に変化する何かに。 …

私を構成するシリーズ!

#私を構成する9枚#私を構成する9冊何かこれ難しいですね。まだまだ紹介し足りない気がするけれど、とにかく思いついた作品をあげてみました。

内的世界と外的世界のバランス

わたしは、内的世界、自分の趣味、センスと身体が釣り合っていないと感じる。 それは、自惚れではなく逆。 見た目は生まれながらのもので仕方ないのだけれども、きっと努力が足りないのだ。釣り合わせるための努力。世の女性たちが、女たるためにたゆまず、…

理想と現実の一致は可能か?

理想と現実の一致は可能か?という問い。 理想が実際に思い描いた通りになると、それは急に現実へと変化する。 すると次の理想が生じる。両者はいたちごっこになると、ヘーゲルは言っている。 理論的に両者の同時存在は不可能。 でも、わたしは理想を求める…

決意のような

わたしは、もっと賢くなるべきだ。勉強もする。知性を磨く。もっと人生を見れるようにする。一回性という人生の虚無と奇跡と愛おしさをちゃんと意識する。世の中には、人が沢山いて、いろんな思いが渦巻いている。いろんな摩擦や亀裂があるし、だけど、繋が…

不安の正体とアンパン

東京の晴れは寒いです。 わたしは、5時に寝て、10時に起きました。 飴と紅茶。わたしの朝食。サカナクション「aoi」聴いてました。 わたしは、「欲」とかそういうのに勝てない人間。抑えることができなむき出しの人間。理性が・・・無いというわけではない…

「そこのみにて光輝く」(映画)

そこのみにて光輝く 通常版DVD 出版社/メーカー: TCエンタテインメント 発売日: 2014/11/14 メディア: DVD この商品を含むブログ (20件) を見る やっと「そこのみにて光輝く」を観た。さびれた函館の街。貧困と機能不全家族。孤独な者同士が惹かれあっていく…

「わたしを離さないで」

綾瀬はるかが好きなので、辛いながらも見始めたドラマ。 2008年に原作を読んだ時の感想があったので貼っておきます。 読み終わった時の苦しくてたまらない気持ちが蘇ってきた。 ドラマを見ている人にとってもネタバレではありません。ドラマでは、本とは違っ…

ゲスの極み乙女。事件、断罪する世の中。

本当はこのことには触れたくなかったのだけど、やっぱり違和感を覚えるので、簡潔に本音書きます。 世の中、正しさを主張して、少しでも間違った行動を取った人を叩きすぎじゃないですか?わたしは、そういう正論振りかざす人が大嫌い。 小保方さんの時もそ…

「両成敗」

【Amazon.co.jp限定】両成敗(初回生産限定盤)(巾着付き) アーティスト: ゲスの極み乙女。 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン 発売日: 2016/01/13 メディア: CD この商品を含むブログ (3件) を見る このアルバムが届いてからずっと聞いている…

完全なるひきこもり環境

新しいパソコン(MacBook Air)が届いた。それで、慣れるために練習がてら打ってみる。 わたしは、十数年前初めてパソコンを購入した時からずっとWindowsユーザーだった。代々vaioを愛用していた。昨日まで使っていたパソコンは2011年に購入したものだったが…

たましいのふたりごと

たましいのふたりごと (単行本) 作者: 川上未映子,穂村弘 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/12/17 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 穂村弘(以下、ほむほむ)(歌人)と川上未映子(作家)のふたりが、出し合ったお題について(…

『かわいい夫』

かわいい夫 作者: 山崎ナオコーラ,みつはしちかこ 出版社/メーカー: 夏葉社 発売日: 2015/12/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る どんな人でも居ていいのだということ。「多様性に富んだ社会」について書かれている本だと思った。特に出…

ぼくのりりっくのぼうよみ

youtu.be 何気なくラジオを聞いていたら流れて来た曲。(それは『black bird』と『パッチワーク』だった)惹きつけられてボリュームを上げた。 びっくり!なんとこのアーティスト、高校生だった。 早速ダウンロードして何度も何度も聴く。 才能ってこういう…

ハピネス

youtu.be 普段、こういう曲はほとんど聴かないんだけど、今日なぜかラジオから流れて来たこの曲を聞いたら涙が出てきてしまった。 ずっと気を張って泣かずにいたからびっくりした。 つらかったんだよな。 それを紙の日記に書き綴り続けることで心をおさめよ…