読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長距離走者の孤独

長距離走者の孤独 (新潮文庫)作者: アランシリトー,Alan Sillitoe,丸谷才一,河野一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1973/09/03メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 33回この商品を含むブログ (60件) を見るシリトーが死んだ。わたしはこの『長距離走者の孤…

若かった日々

若かった日々 (新潮文庫)作者: レベッカブラウン,柴田元幸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2009/12/24メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を見る 一昨年、『体の贈り物』を読んで以来のレベッカ・ブラウン。自伝的短編集を読む。著者が…

凡人読むべからず?

マダム・エドワルダ/目玉の話 (光文社古典新訳文庫)作者: バタイユ,中条省平出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/09/07メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 58回この商品を含むブログ (108件) を見る 夕飯前にバタイユなんて読むんじゃなかった・・・。一気…

カフェ古典新訳文庫vo.1

カフェ古典新訳文庫〈Vol.1〉 (光文社古典新訳文庫)作者: 光文社翻訳編集部出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/11/10メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (11件) を見る 創刊以来、毎月購入している光文社古典新訳文庫。我が家の文庫本用本…

カラマーゾフエピローグ

カラマーゾフの兄弟 5 エピローグ別巻 (5) (光文社古典新訳文庫)作者: ドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/07/12メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 53回この商品を含むブログ (156件) を見る とうとう読み終わった。さて、ここ…

カラマーゾフ4

カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)作者: ドストエフスキー出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/07/12メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 43回この商品を含むブログ (151件) を見る やっと読み終わった。4巻。一番長かった4巻!明快すぎる流れか…

インド夜想曲

インド夜想曲 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: アントニオタブッキ,Antonio Tabucchi,須賀敦子出版社/メーカー: 白水社発売日: 1993/10メディア: 新書購入: 9人 クリック: 44回この商品を含むブログ (72件) を見る あちこちで言ってるけれど、WBCが…

カラマーゾフ3

カラマーゾフの兄弟3 (光文社古典新訳文庫)作者: ドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/02/08メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 47回この商品を含むブログ (171件) を見る 最近出掛けることが多く、ちまちました読書しかできなか…

甦るドストエフスキー

亀山氏の講演「甦るドストエフスキー」を聴きに行ってきた。この講演前に読了したい、でも無理かも、とか思っていたカラマーゾフは、結局3巻の途中まで読んだところでの出席となった。 学生時代、3畳一間のアパートに住んでいた亀山氏。お兄さんが初めてそ…

カラマーゾフ

カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)作者: ドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/09/07メディア: 文庫購入: 29人 クリック: 257回この商品を含むブログ (470件) を見る 他のとこでも書いたが、今週土曜に亀山氏の「甦るドス…

罪と罰の、罪の理由

罪と罰〈2〉 (光文社古典新訳文庫)作者: フョードル・ミハイロヴィチドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/02メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 22回この商品を含むブログ (39件) を見る 2巻では、ラスコーリニコフの「殺害哲学…

罪と罰、の罪のほう

罪と罰〈1〉 (光文社古典新訳文庫)作者: フョードル・ミハイロヴィチドストエフスキー,亀山郁夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/10/09メディア: 文庫購入: 11人 クリック: 64回この商品を含むブログ (126件) を見る 1巻読了。最近、寝つきが悪いのはも…

ユリイカ

ユリイカ1998年1月号 特集=アントニオ・タブッキ出版社/メーカー: 青土社発売日: 1998/01メディア: ムック クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る 吉祥寺の古本屋「百年」で入手。 特集:アントニオ・タブッキ 現代イタリアの作家たち。 須賀敦子…

ベンジャミン・バトン

ベンジャミン・バトン 数奇な人生作者: スコット・フィッツジェラルド,都甲幸治出版社/メーカー: イースト・プレス発売日: 2009/01/22メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ (22件) を見る 2冊とも夫の本。読了して次の日には映画を観た。そ…

生者も死者もこんにちは、さようなら。

レクイエム (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: アントニオタブッキ,Antonio Tabucchi,鈴木昭裕出版社/メーカー: 白水社発売日: 1999/07メディア: 新書購入: 2人 クリック: 73回この商品を含むブログ (23件) を見る イタリア人であるアントニオ・タブッキ…

『生かされて。』

生かされて。作者: イマキュレー・イリバギザ,スティーヴ・アーウィン,堤江実出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2006/10/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 40回この商品を含むブログ (45件) を見る 『生かされて。』を読み終わる。この本を読んでいる…

『モンテ・フェルモの丘の家』を読む

アルトゥーロの島/モンテ・フェルモの丘の家 (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-12)作者: エルサモランテ,ナタリア・ギンズブルグ,中山エツコ,須賀敦子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/10/11メディア: 単行本 クリック: 6回この商品を含むブログ…

『キャッチャー・イン・ザ・ライ』/J.D.サリンジャー 村上春樹訳

キャッチャー・イン・ザ・ライ作者: J.D.サリンジャー,村上春樹出版社/メーカー: 白水社発売日: 2003/04/11メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 295回この商品を含むブログ (368件) を見る この本を初めて読んだのは『ライ麦畑でつかまえて』ってタイトル…

『わたしを離さないで』/カズオ・イシグロ

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)作者: カズオ・イシグロ,土屋政雄出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2008/08/22メディア: 文庫購入: 32人 クリック: 197回この商品を含むブログ (292件) を見る 泣くとか泣かないとか、そんな程度の心の震えでは収まら…

『体の贈り物』/レベッカ・ブラウン

体の贈り物作者: レベッカ・ブラウン,柴田元幸出版社/メーカー: マガジンハウス発売日: 2001/02メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (38件) を見る 無駄なものがまったくない。ホームヘルパーの立場から淡々と語られる、エイズ患者…

猫好きのための大人の童話

ジェニィ (新潮文庫)作者: ポール・ギャリコ,Paul Gallico,古沢安二郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1979/07/27メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 44回この商品を含むブログ (58件) を見る 突然、真白な猫になってしまった少年ピーターが、雌猫ジェニイと…

読まずに死ねるか!あの世で恥をかかないために読んでおきたい1冊

タナトノート―死後の世界への航行作者: Bernard Werber,ベルナールヴェルベール,榊原晃三出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 1996/09メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (6件) を見る 最近、「死んで楽になりたい」という…

オジサンの初恋回想記

初恋 (光文社古典新訳文庫)作者: トゥルゲーネフ,沼野恭子出版社/メーカー: 光文社発売日: 2006/09/07メディア: 文庫 クリック: 34回この商品を含むブログ (52件) を見る 言わずと知れたロシア文学。 以下ネタバレあり ストーリーを知らず、今後読む予定のあ…

『恐るべき子供たち』/コクトー

恐るべき子供たち (光文社古典新訳文庫)作者: コクトー,中条省平,中条志穂出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/02/08メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 55回この商品を含むブログ (64件) を見る この、純粋で儚い狂気、残酷さ、ねじれた愛、破壊的な日々、…

理屈ではなく、感じるブローティガンの世界

アメリカの鱒釣り (新潮文庫)作者: リチャードブローティガン,藤本和子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/07/28メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 45回この商品を含むブログ (132件) を見る 『西瓜糖の日々』を読んでからブローティガンの存在が気になっ…

再会、そして畏怖

モーパッサン短編集 (3) (新潮文庫 (モ-1-8))作者: モーパッサン,青柳瑞穂出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1971/03/01メディア: 文庫 クリック: 1回この商品を含むブログ (15件) を見る 以前、岩波文庫で『モーパッサン短篇選』を読んでハマッたモーパッサン…