須賀敦子さんの本

須賀敦子全集 第1巻 (河出文庫)

須賀敦子全集 第1巻 (河出文庫)

 BS朝日でやっていた須賀敦子さんのドキュメンタリーを見ていた。残念ながら途中から。そして今日が最終回だった。再放送やんないかなー?詩的な言葉と、美しい映像。心がイタリアに飛んじゃいました。完全に。ああ、イタリア。1カ月くらいかけてのんびりと旅したいよ。ってそんな、叶いそうもないことを想像してしまう。ならばせめて、須賀敦子さんの著作を少しずつひも解いて行こうではないか!ってことで本、探しました。白水社からも須賀敦子コレクションが出てるけれど、やっぱりこの、河出文庫須賀敦子全集(全8巻+別冊)というのが無難かな?あーこれもうね、夫のコレクター魂が完全に我が物になってしまっとりますよ。やばいですよ。全巻揃わないと蕁麻疹が出て、しまいには発狂してしまうんじゃないかっていう人ですから。
 こういう本を一気にどさっと買ったりすると「大人っていいなー」っていう喜びが込み上げてきます。あ、自分稼いでないけど。でも、まあ、月1冊買うという楽しみもまたいいね。 白水社の新書版も捨てがたいが、やはり河出だな。