なにかに期待すること

 わたしはずっと、みんながいう「期待してダメだったら落ち込むから期待しない」という気持ちがよくわからなかった。何かがダメだったときは、期待しようがしまいが落ち込むものだ。だからせめてそれまでは期待でわくわくしたい、とずっと思ってきた。実際に、まったく期待をしていないのならば挑戦そのものをしないはずだ。受験にしろ、好きな人に告白するにしろ、とにかく行動を起こすということは、期待しているということ。
 なのにどうしてだろう。今はとても怖い。期待することが怖い。