読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこのまち

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 1

1Q84 BOOK 2

1Q84 BOOK 2

 BOOK 2に入ってから、何となく中断していた『1Q84』を昨晩と起きてからで一気に読了。村上春樹を読むといつもそうなのだけど「あちら側」と「こちら側」のことを考えていた。それから「善」と「悪」について。何か全部「対」になっている。私は、広いダブルベッドの真ん中で、両手を広げ、膝を曲げて身体に引きつけ、左右に倒すヨガのポーズをとった。行ったり来たり。あっちとこっち、右と左、いいわるい・・・他者を介してしか存在できないわたし、醜さがあるから美しさが、戦争があるから平和が、不幸があるから幸せが・・・・(エンドレス)。そして放心。