読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うたえ

久しぶりに酔っぱらいました。楽しくなって、そして何だか、今、この瞬間にこうして歌ってることがとても嬉しくなって、笑って、泣いた。歌をうたうというのは、こういうことだったか!と数年ぶりに思い出した次第。酔いを覚まそうとして起きている今この瞬間にも私の体からほとばしる、なんか幸せ汁。いいではないですか。今夜ぐらい。大人げないとか、いい年こいてとか言わないで、そう言わないで。もちろん、言うのはわたししかないんだけど。なんかもう、あたしはあたしでいい気がしてきた。自信ありげでなさげで、今まで一体、誰になりたかったんだろう。