最近買った雑誌など

暮しの手帖 2009年 10月号 [雑誌]

暮しの手帖 2009年 10月号 [雑誌]

 今回は、鍋(たらちり鍋、トリ鍋、豚しゃぶ鍋)と、おせち特集。林芙美子の家なども載っていた。長野で行った林芙美子文学館を思い出す。
 そしてお目当ての高山なおみさんの新連載「気ぬけごはん」。これを読んでいると「それからはスープのことばかり考えて考えて暮した」が読みたくなる。そして、比較的最近出た中公文庫版のほうを購入。 サンドイッチ食べたい!!この本についてはまた後日。読了後に感想を書こうと思う。
Hanako (ハナコ) 2009年 10/22号 [雑誌]

Hanako (ハナコ) 2009年 10/22号 [雑誌]

 Hanako自由が丘、二子玉川特集。紹介されている「イカニカ」は一軒家のカフェ。素敵な時間を過ごせました。東京は、おしゃれなカフェが多いけれど、本当に落ち着いた気持ちで過ごせるところを私はあまり知らなかった。たとえるなら、札幌の「あじと」(移転前しか行ったことないけど、当時は一軒家だった)みたいな空間を探していたんだと思う、私は。
 それにしても自由が丘、ベンツかBMWジャガーしか走ってないし、サングラスをかけたママさんが小学生の子どもを連れ颯爽と歩き、犬だって血統書つきのしか歩いてないんだからたまげた街だ。暮すならもっと庶民的なとこのほうが私は落ち着く(てか、住めないが・・・)。遊びに行くならいいけれど。