ホノカアボーイ

ホノカアボーイ [DVD]

ホノカアボーイ [DVD]

 初回限定盤に高山なおみの「ビーさんの料理」レシピがついてくるというので購入したDVD。今日やっと観た。
 うーん、ストーリーは何だかリアリティを感じないし、ぼんやりしすぎだったりして、そんな好きな展開ではないのだけど、空の青さとかのんびりとした風景、この映画の中の時間の流れのようなものは悪くない。蒼井優ちゃんが嫌な女役で出演しているとかどこかで見たことがあったのだけど、全然、何ていうの?あれ、普通じゃない?私もああやって責め立てたりしてしまうので、特にレオに対して言う一言「都合悪くなったらいつも黙る!」(何とか言ってよ!)とか。イライラしてたらあるよね?って何かちょっとみんな、どうなの?あれって性格悪いのか?
 ビーさん素敵なんだけど、あんなに年が離れたレオに恋?そしてヤキモチ?そこもちょっと、違和感を感じてしまった。わ、わかるんだけど、なんかなーって。何か切なすぎじゃないの?
 っていうか、こういう白黒はっきり決着つけなきゃスッキリしない人間に理解できる世界観じゃないのかも・・・(涙)
 しーかーし!何と言っても食べ物が美味しそうだった!!ものすっごく。それに尽きる。さっそくマラサダを作ろうとレシピを開くが、うちには「エバミルク」がない・・・のでまた次回だなー。あと、生クリームを使った白っぽいロールキャベツが最高にうまそうだった。