ハイ&ロウ

知人が双極性障害で療養中。
昔は躁うつ病とか呼んでいた。なんかそれでいろいろ調べていくと、どうやら自分も双極性の気質があるようだと気づいた。力の使い方のバランスが悪いんだ。がむしゃらに休みなく働いて、そのことしか考えずに熱中したかと思うと、パタッと辞めてしまい、引きこもったり。目指す職業もその時によってコロコロ変わる。そんなのを繰り返しているから、専門学校も大学も入ったり辞めたり、また入ったりして、仕事もいろんな職種を転々としている。ハイな時は挑戦する意欲があって、何だって、今からだって、向かっていこうとするのだけど、ダメになると「何も積み重なっているものがない」と自分を卑下する。ハイだった自分が恥ずかしく思えてくるのである。うーむ。これって治るのかなぁ。疲れる生き方だけど、これがわたしで、これ以外の自分を知らないからな。ちなみに今はロウな時期。ロウな時しかこうやって振り返って日記など書けないもんね。
しかも、今挑戦しようとしていることが、これって「躁」だからやろうとしているのか?と自分を疑ってしまい、悩んで結論がでなーい。どうしよ。ふふふ