読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浮かぶ、漂う

自分に余裕のないとき、情けないときは、いろんなことを受け止めきれない。
自分が一番大変っておもってしまう。
「一般的」で幸せそうな家族をFBとかで見て、勝手に落ち込んでいる。
何が一般か分かったもんではないし、それぞれに大変なこともあるとわかっているが、この孤独感。なんだろう。
ほんとに、ひとりぼっちな気分になるときがある。
だれともつながらない。ただひとりの世界。宇宙にぽつんと浮かんでるような。
その感覚はとても馴染み深くて、大切な感覚。
ときどきつらくて、ときどきそうやって、しんとしたい。