ゲスの極み乙女。事件、断罪する世の中。

本当はこのことには触れたくなかったのだけど、やっぱり違和感を覚えるので、簡潔に本音書きます。

世の中、正しさを主張して、少しでも間違った行動を取った人を叩きすぎじゃないですか?わたしは、そういう正論振りかざす人が大嫌い。

小保方さんの時もそうだったけど、みんな何様なんだろうって思う。

自分は、少しの間違いも犯さず、一生正しく生きていくのですか?

人を批判することで、自分がいかに常識的でよくできた人間かってことをアピールしているんじゃないのかな。

人生ってそんなに完璧なものなの?失敗を一つもせず生きていけるもんなの?

世の中があまりに不寛容で驚くばかり。

直接自分が迷惑かけられた時だけ怒ればいいと思うんだけど。

一斉にみんなで1人の人を(今回は2人か)叩く世の中に辟易しています。