疲れた

甘え過ぎた人生を、どう清算すればいいのだろうか。何のために生きているのかと、考える時、そんなことは考えなくていい、ただ存在しているだけでいいのだ、と思うようにしてきた。

でも、それももう限界かもしれない。