音楽ばかり聴いている

本を読んで無いので感想文も書けない。

ただただ寝転んだ日々。

最近は脳の調子があまり良くない。元々良いことは少ないが近頃は特に波が激しく、衝動を抑えることが難しくなることがある。

疲れてるのだから休みなさい

そう言われるのだけれども、その休んでいるベッドの上で考えることは最悪なことばかりである。

どうしたらこの状態から抜け出すことが出来るのだろう?

季節が過ぎ去れば、少しは変わるのかな。

人生でやりたいことはやってきたし、もうあとは消化していくだけ、死ぬのを待つだけ、そんなふうに思ってしまう。それは悪いこと?

自由に生き抜いた!

それではいけないのかな。

たくさん失敗した。間違ったことをしてきた。正しくは生きられなかった。

世に言う一般的な人生を送ることが出来なかった。そしてそのほとんどは、もう取り返しがつかない。

じゃあ、その世の一般になりたかったのか?と聞かれたところで、ハッキリとそうですとも言えない。

得られなかったもののおかげで自由を得た。

責任から逃れられた。

感性は少女のままで、もう人生を振り返ってしまっている。とても痛い結末。

酔っ払いながら、歌いながら聴いたこの曲にまだキュンとするくらいの人生後半だ。

 

クリープハイプ ボーイズENDガールズ live - YouTube