弱っている

攻撃性と鬱状態という相反する感情の波が押し寄せて来て、自分の意思では抑え切れなくなった。頓服を飲む。苦しい過去の記憶が鮮明に浮かび 、そのせいにしているみたいだ。

その時、わたしの脳内では何が起こっているのだろう。

人に冷たくされること、暴力、裁判や、人を傷つけた過去。

その人の人生をめちゃくちゃにしてしまったこと。一生背負っていくしかないのだと、思う。

寂しい

人に大切にされないことが、苦しい。

大切にしたいと思えるような人間ではないとしても、何だかとても孤独感が押し寄せてきて、

止められなくなる。

 

つらいな。